心書き順 » 心の熟語一覧 »悪心の読みや書き順(筆順)

悪心の書き順(筆順)

悪の書き順アニメーション
悪心の「悪」の書き順(筆順)動画・アニメーション
心の書き順アニメーション
悪心の「心」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

悪心の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. お-しん:あく-しん
  2. オ-シン:アク-シン
  3. o-shin:aku-shin
悪11画 心4画 
総画数:15画(漢字の画数合計)
惡心
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:8文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
悪心と同一の読み又は似た読み熟語など
同一読み熟語についてのデータは現在ありません。
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
心悪:んしくあ:んしお
心を含む熟語・名詞・慣用句など
愛心  悪心  安心  異心  異心  一心  円心  遠心  何心  歌心  河心  禍心  会心  回心  快心  戒心  改心  絵心  害心  核心  隔心  隔心  寒心  感心  歓心  甘心  肝心  観心  閑心  関心  帰心  鬼心  疑心  義心  客心  客心  逆心  求心  球心  居心    ...

悪心の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

婦系図」より 著者:泉鏡花
銭も無い。おなまめだんぶつ、座敷牢だ、と火鉢の前に縮《すく》まって、下げ煙管《ぎせる》の投首が、ある時悪心増長して、鉄瓶を引外《ひっぱ》ずし、沸立《にた》った湯を流《ながし》へあけて、溝の湯気の消えぬ間に....
妖怪年代記」より 著者:泉鏡花
《くちをし》くてありけるにぞ、今|斯《か》く偶然に枕を並べたる二人《ににん》が態《すがた》を見るより、悪心むらむらと起《おこ》り、介抱もせず、呼びも活《い》けで、故《わざ》と灯火《ともしび》を微《ほのか》....
薄紅梅」より 著者:泉鏡花
つれ》は、と申すと、外套なし。」 「そいつは打殺《ぶちころ》したのを知ってる癖に。」 「萌《きざ》した悪心の割前の軍用金、分っているよ、分っている……いるだけに、五つ紋の雪びたしは一層あわれだ、しかも借り....
[熟語リンク]
-悪を含む熟語
-心を含む熟語
類語・類義語辞典
-悪心の類語・別表現
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「悪心」例文/複合語/意味