拙書き順 » 拙の熟語一覧 »迂拙の読みや書き順(筆順)

迂拙の書き順(筆順)

迂の書き順アニメーション
迂拙の「迂」の書き順(筆順)動画・アニメーション
拙の書き順アニメーション
迂拙の「拙」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

迂拙の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. う-せつ
  2. ウ-セツ
  3. u-setsu
迂7画 拙8画 
総画数:15画(漢字の画数合計)
迂拙
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:3文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
迂拙と同一の読み又は似た読み熟語など
陰陽五行説  右折  雨雪  応接  横截  貨幣数量説  環状接続  急切  急設  旧説  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
拙迂:つせう
拙を含む熟語・名詞・慣用句など
拙巌  如拙  稚拙  拙訳  拙文  拙筆  拙著  拙宅  拙速  拙走  拙僧  野拙  拙劣  紹拙  守拙  若拙  引拙  拙陋  陋拙  下拙  迂拙  拙論  拙老  拙戦  拙生  拙守  拙歌  拙家  拙家  拙詠  拙意  拙悪  巧拙  愚拙  古拙  拙技  拙吟  拙妻  拙策  拙作    ...

迂拙の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

わが家の古玩」より 著者:芥川竜之介
一游亭に負ふ所多かるべし。天下に易々《いい》として古玩を愛するものあるを見る、われは唯わが性《さが》の迂拙《うせつ》なるを歎《たん》ずるのみ。然れども文章を以て鳴るの士の蒐集品を一見すれば、いづれも皆古玩....
明治人物月旦(抄)」より 著者:鳥谷部春汀
襲を受けて意気漸く沮喪せむとせり、星氏は粗硬に似て実は機敏なる所あり、土佐派は智巧なる如くにして反つて迂拙※自由党は依然として星氏の手中に在り。 (八)政権分配論 星氏は組織変更反対決議を為....
将来の日本」より 著者:田口卯吉
。願わくは他日|忸《な》れて初心を忘るるなかれ。余初めて書を刊して、またいささか戒むるところあり。今や迂拙《うせつ》の文を録し、恬然《てんぜん》として愧《は》ずることなし。警戒近きにあり。請う君これを識《....
[熟語リンク]
-迂を含む熟語
-拙を含む熟語
類語・類義語辞典
-迂拙の類語・別表現
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「迂拙」例文/複合語/意味