替書き順 » 替の熟語一覧 »為替の読みや書き順(筆順)

為替の書き順(筆順)

為の書き順アニメーション
為替の「為」の書き順(筆順)動画・アニメーション
替の書き順アニメーション
為替の「替」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

為替の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. かわし
  2. カワシ
  3. kawashi
為9画 替12画 
総画数:21画(漢字の画数合計)
爲替
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:3文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
為替と同一の読み又は似た読み熟語など
三河島  似付かわしい  取交し  嘆かわしい  川島広守  川島武宜  川島永嗣  川島甚兵衛  川島皇子  川島章正  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
替為:しわか
替を含む熟語・名詞・慣用句など
造替  替銭  替米  代替  献替  毛替  替親  隆替  両替  改替  金替  替名  替手  替間  替歌  振替  替蓋  替玉  替弦  替字  替芯  替刃  替地  替着  替紋  得替  替り  為替  為替  替米  遷替  替る  替ふ  替り  替ゆ  銀替  為替  交替  代替り  替銭屋    ...

為替の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

」より 著者:芥川竜之介
》、まだ一週間とたたないうちにもう一度東京へ帰ることにした。…… ある霜柱の残っている午後、わたしは為替《かわせ》をとりに行った帰りにふと制作慾を感じ出した。それは金のはいったためにモデルを使うことの出....
或る女」より 著者:有島武郎
までもないが慎むが上にもことに慎むべきものだと私どもは聞き及んでいる。ときっぱり書いて、その金額だけの為替《かわせ》が同封してあった。葉子が古藤を連れて横浜に行ったのも、仮病《けびょう》をつかって宿屋に引....
偽者二題」より 著者:芥川竜之介
なん》でもその文面によると、僕が仙台《せんだい》の針久《はりきう》旅館とかに泊《とま》つてゐて、電報|為替《がはせ》で金を取り寄せたと云ふのであつた。しかし僕は、山形県は勿論、仙台へ行つたこともなければ、....
[熟語リンク]
-為を含む熟語
-替を含む熟語
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「為替」例文/複合語/意味