止書き順 » 止の熟語一覧 »波止の読みや書き順(筆順)

波止の書き順(筆順)

波の書き順アニメーション
波止の「波」の書き順(筆順)動画・アニメーション
止の書き順アニメーション
波止の「止」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

波止の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. はと
  2. ハト
  3. hato
波8画 止4画 
総画数:12画(漢字の画数合計)
波止
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:2文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
波止と同一の読み又は似た読み熟語など
漢織  君父の讐は倶に天を戴かず  勝負は時の運  電磁波盗聴攻撃  波止場  服部  明衣  木の葉採月  呉織  波戸  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
止波:とは
止を含む熟語・名詞・慣用句など
笑止  諫止  制止  遏止  静止  止め  止め  止木  禁止  止弁  止む  止り  止り  挙止  止針  止句  終止  船止  沮止  止す  止水  袖止  車止  波止  阻止  川止  容止  血止  進止  拒止  襟止  廃止  鎌止  止偏  咳止  停止  停止  止痛  防止  止住    ...

波止の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

」より 著者:芥川竜之介
《ちょうこう》の水に、眩《まばゆ》い水脈《みお》を引いたなり、西か東かへ去ったであろう。その水の見える波止場《はとば》には、裸も同様な乞食《こじき》が一人、西瓜《すいか》の皮を噛《か》じっている。そこには....
出帆」より 著者:芥川竜之介
。 君が横浜を出帆した日、銅鑼《どら》が鳴って、見送りに来た連中が、皆、梯子《はしご》伝いに、船から波止場《はとば》へおりると、僕はジョオンズといっしょになった。もっとも、さっき甲板《かんぱん》ではちょ....
スリーピー・ホローの伝説」より 著者:アーヴィングワシントン
の片隅のようなもので、急流と境を接しているのに、藁《わら》くずや泡が静かにたゆたっていたり、あるいは、波止場にでもついたかのようにゆるやかに渦巻いていたりして、かたわらを流れてゆく急流に乱されないのにも似....
[熟語リンク]
-波を含む熟語
-止を含む熟語
類語・類義語辞典
-波止の類語・別表現
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「波止」例文/複合語/意味