数書き順 » 数の熟語一覧 »品数の読みや書き順(筆順)

品数の書き順(筆順)

品の書き順アニメーション
品数の「品」の書き順(筆順)動画・アニメーション
数の書き順アニメーション
品数の「数」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

品数の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. しな-かず
  2. シナ-カズ
  3. shina-kazu
品9画 数13画 
総画数:22画(漢字の画数合計)
品數
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:4文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
品数と同一の読み又は似た読み熟語など
倉科希言  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
数品:ずかなし
数を含む熟語・名詞・慣用句など
字数  冊数  数差  罪数  屋数  劃数  函数  根数  箇数  数段  数値  数奇  頻数  数寄  数多  数人  数数  紙数  家数  画数  指数  関数  数回  数扇  数多  算数  個数  品数  恒数  工数  現数  数度  数輩  減数  数物  軒数  数名  権数  数紋  番数    ...

品数の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

芋粥」より 著者:芥川竜之介
侍が一堂に集まつて、食ふ事になつてゐたからである。尤《もつと》も、大饗に等しいと云つても昔の事だから、品数の多い割りに碌な物はない、餅、伏菟《ふと》、蒸鮑《むしあはび》、干鳥《ほしどり》、宇治の氷魚《ひを....
阿Q正伝」より 著者:井上紅梅
れた!」趙太爺の声は調子が脱《はず》れた。「どうしてそんなに早く売切れたのだ!」 「あれは友達の物で、品数もあんまり多くは無いのですが、少しばかり分けてやったんです」 「そんなことを言っても、まだいくらか....
わが妻の記」より 著者:伊丹万作
がないので、私の働いている間中、晩飯のこしらえばかりやつていたのである。しかし、いつのまにか、だんだん品数が減つて、子供の世話に追われるころには「今日は沢庵だけよ」などということになつてしまつた。その子供....
[熟語リンク]
-品を含む熟語
-数を含む熟語
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「品数」例文/複合語/意味